読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsufumiのブログ

地域の情報、趣味のジョギング、自転車、アウトドアなどについて書き残していこうと思っています。コメントなど遠慮無く残して頂けるとありがたいです。

第2回ファミリーキャンプ

半年振りにキャンプに行って参りました。

サマーキャンプもしてみたいところですが、家族全員虫嫌い(全く受け付けないと言うわけではありませんが)なので、慣れるまでは避けようと言う事で今年はパスする事に。

 初ファミリーキャンプ - matsufumiのブログ

本当を言うと今回も、以前訪れた野上ふれあい公園にするつもりだったのですが、予約を入れるタイミングが遅くて断念しました。

そこで今回選んだのが

 きみの観光: 生石高原キャンプ場

 生石高原キャンプ場。(当てずっぽうで電話問い合わせをした1件目と言うのはナイショ)

自宅から約1時間の距離で、前回よりは少し遠いですが練習には良い場所かと。

予約を入れた後で知人に聞いた話だと、ススキ🌾が綺麗な場所で、今の時期行楽にはもってこいとの事。子供の娯楽施設がなさそうな場所だったので助かりました。

 当日は曇ってはいるものの、雨は降らない予報だったので意気揚々と出発。

f:id:moonho:20161015105605j:image

途中生石高原への登山道入口にある直売所。

地元の人たちで作り上げた水車が置いてあったり、町おこし、、、、村おこしに積極的な様です。

f:id:moonho:20161015104759j:image

ただし月に2日のみ。 

f:id:moonho:20161015104916j:image

作られた時の様子などをプリントアウトしたものを貼っているのですが、ところどころ剥がれているところがあって、若干寂れ気味な雰囲気もw

f:id:moonho:20161015105643j:image

梅中傘踊りなる無形文化財の説明。

f:id:moonho:20161015105938j:image

当然ですが曇りなので山に行くほど霧がすごい。

f:id:moonho:20161015110017j:image

到着後の景色。なんも見えねェ〜 

f:id:moonho:20161015110034j:image

と思ったら雲が切れ始め

f:id:moonho:20161015110130j:image

こんな綺麗なパノラマが出現。真ん中あたりが和歌山市内の方向。

 

さて、テント設営は以前に載せさせてもらったので省略。先日購入したfirediskのレビューなど。

 coleman fire disk - matsufumiのブログ

f:id:moonho:20161015110352j:image

 とは言うものの何をレビューすればいいのか迷うほどシンプル。ホームセンターで買った牧は長いのではみ出してしまいますが本体が球面なので火は付きやすい。牧を半分に切っても良いかなと思いますが、このままでも問題無さそう。

f:id:moonho:20161015110446j:image

この日のキャンプサイトは密集していました。しかも風が強く、煙と飛び火が隣に迷惑をかけてしまうかもしれなかったので炭に変更。

こちらも同じく球面なので火が移り易い。

買って良かったか悪かったかで答えると、確実に良かった。これは使い易い。設置も足を出すだけたし。

f:id:moonho:20161015110508j:image

さて、一通りの設営が終わった後向かいの家族さんが何か作っているなと見ていたら、奥さんと娘の視線に気付かれたらしく、お裾分けを頂いてしまいました。

手作りバウムクーヘン

美味しかった(^_^)

我が家でもいつかチャレンジしてみたいものです。

f:id:moonho:20161015110523j:image

夕焼けも、

f:id:moonho:20161015110602j:image

時間とともに濃くなり、

f:id:moonho:20161015110745j:image

シチューも出来上がり(お、多くない?)

f:id:moonho:20161015110906j:image

 暗くなればランタン登場。

 これまた気になったいた商品なのですが、何故かfrancfrancで売られていたので2つ購入。

単4電池3本が必要で、一晩使いましたが充分電池は持ちました。光量もくらすぎず

 

f:id:moonho:20161015110936j:image

隣でガソリンランタンを焚いているので、実際の明るさは違いますが、単体でも問題無く使えるレベル。

f:id:moonho:20161015110956j:image

寒くなってきたので、firediskもタープ内に移動。牧だと燃え移る危険があるので使いませんが、換気をしながら炭を使って暖をとる事に。

f:id:moonho:20161015111019j:image

夜景も綺麗。でも風がすごい。

この日は一晩中、朝まで風が吹き荒れていました。テントが飛びそうな気がして何度も何度も目を覚ます事に、、、。

f:id:moonho:20161015111039j:image

朝はまだ少し風が残っていたものの、昨日とは違うとんでもなく爽やかな空に。

f:id:moonho:20161015111058j:image

これだけ晴れてくれると歩き回りたくなるもの。テント撤収後に付近を散策する計画中。

f:id:moonho:20161015111121j:image

日の出。

f:id:moonho:20161015111141j:image

 炭の着火はハンディバーナーで一気に付けていますが、着火後は空気の流れなどは気にせず(気にしようがない)に使えます。

風の強い所で使うとどうなるのか、機会があれば試してみたいと思います。

f:id:moonho:20161015111337j:image

多かったシチューはリゾットに変身。

f:id:moonho:20161015111401j:image

雨は降りませんでしたが、霧の水蒸気がテント全体に。帰ってから干さないと。。。

f:id:moonho:20161015111509j:image

次の日の天候は抜群の快晴。湿っていたススキも乾いて銀色に。

f:id:moonho:20161015111551j:image

写真では分かりにくいですが、自分の背丈以上の高さに育ったススキに囲まれるのは圧巻です。

f:id:moonho:20161015112041j:image

笠石から少し南の飛び出た岩の所で一枚。

娘が写っていましたがアプリでちょっと席を外してもらう事に(^_^;)

TouchRetouch

TouchRetouch

  • Adva-Soft
  • 写真/ビデオ
  • ¥240

 f:id:moonho:20161015112248j:image

 こちらが笠石にある生石神社方向。

 岩の上に登れるのですが、細い道の道中でランチをされている老夫婦がいたりしてプチカオスw

 

さて、帰ってきてからテントを干していた時に破れてしまった箇所を発見(焚き火の飛び火では無い)。リペアキットを買って後日補修します。

コールマン テントリペアキット ロゴ 170TA0060

コールマン テントリペアキット ロゴ 170TA0060

 

 

 

広告を非表示にする