matsufumiのブログ

地域の情報、趣味のジョギング、自転車、アウトドアなどについて書き残していこうと思っています。コメントなど遠慮無く残して頂けるとありがたいです。

coleman fire disk

 たまーにお邪魔するアウトドア専門店で、焚き火台が欲しくて物色しているとこの商品に目が釘付けになりました。

使いやすさ云々は置いておいて形のキュートさで即決購入。

 

Coleman(コールマン) 焚火台 ファイアーディスク 2000031235

Coleman(コールマン) 焚火台 ファイアーディスク 2000031235

 

 


 

f:id:moonho:20160926155640j:image

パッケージはこんな感じです。

縦横の幅は一枚の円盤なのでそれなりのスペースはとりますね。

f:id:moonho:20160926155838j:image

網のスペアが気になりますが、また新たに販売してくれるものと期待。

ダッヂオーブンも載せられる、耐荷重30kg(ただし別売りのスタンドが必要。もちろんダッヂオーブンもw)。

そして何よりも嬉しいのが厚さ10センチと言うこと。これならトランクの隙間に押し込めそうだから、他のBBQグリルよりは運搬の邪魔にならなくて済みますね。

f:id:moonho:20160926155653j:image

キャリーバッグも同梱。

f:id:moonho:20160926155706j:image

入っているのは本体と網だけのシンプルさ。

f:id:moonho:20160926155717j:image

ピッカピカでどうやっても自分が写り込んでしまいます。

f:id:moonho:20160926155727j:image

ピカピカー

f:id:moonho:20160926155752j:image

裏面もピカピカー(我が家のリビングが、、、

f:id:moonho:20160926155802j:image

網を設置するとこんな感じ。

f:id:moonho:20160926155810j:image

足を出して高さ20〜25センチと言うところでしょうか。

f:id:moonho:20160926155822j:image

30kg限界まで載荷すると不安がありますが、普通にBBQや焚き火をするくらいなら余裕でしょうね。

ただ、この形状なので火力は中心部近辺だけで、周りは保温用と言った使い方になりそうです。

早速秋キャンプで使って見ましたので、後ほど使用レビューを載せようと思っています。

 

広告を非表示にする