matsufumiのブログ

地域の情報、趣味のジョギング、自転車、アウトドアなどについて書き残していこうと思っています。コメントなど遠慮無く残して頂けるとありがたいです。

和歌山城 お堀クルージング

数年前から企画されている和歌山城のお堀の中を船に乗って回ることが出来るイベントに行ってきました。
年中乗れるわけではなく、桜の時期や紅葉の時期と、土日祝日に企画されているイベントです。

f:id:moonho:20160406002238j:image
和歌山城内にある駐車場は待ち時間が長いので、乗り場に近いダワロイネットホテルの北側にある和歌山ロイヤルパーキング(立体駐車場)へ停めて、大手門から城内へ。
f:id:moonho:20160406002303j:image
花見客でいっぱい。それに合わせて出店も多数。
f:id:moonho:20160406002334j:image
桜がちょうど満開でした。
f:id:moonho:20160406002353j:image
これが今から乗る船。紀南の串本かな?瀞峡下りで使われている船だそうです。お堀自体は水深がかなり浅いので、船底が擦らない為にもちょうどいいとか。
f:id:moonho:20160406002426j:image
待ち時間の間に散策。
f:id:moonho:20160406002447j:image
和歌山公園動物園(入場無料)へ。
f:id:moonho:20160406002520j:image
エミューさん。
f:id:moonho:20160406002545j:image
料金は大人700円、子供300円。
定員は7名。混雑しているとしばらく待たないといけないようです。
f:id:moonho:20160406002600j:image
今から乗船です。
f:id:moonho:20160406002614j:image
大人2人、子供1人で1700円。
f:id:moonho:20160406002709j:image
曇りですがちょうどいい気候。
f:id:moonho:20160406002906j:image
いつもは見ることのできないアングルからの石垣。
f:id:moonho:20160406002842j:image
一の橋の下を潜って大奥のあった紅葉渓庭園の方へ向かいます。
f:id:moonho:20160406002926j:image
橋をくぐって西側へ。
f:id:moonho:20160406002948j:image
大手門横の桜。もうすぐ散りそうです。
f:id:moonho:20160408131640j:image
これが和歌山城御橋廊下。
明治の前半まで残っていたようですが、一度無くなり、その後江戸時代の図面から2006年に復元されました。
ここから先は桜の木が一本も無いので、新緑〜紅葉の時期に来た方が見所が多いのかも。
f:id:moonho:20160408132339j:image
紅葉溪庭園(もみじだにていえん)の鳶魚閣(えんぎょかく)。やはりその名の通り紅葉の時期が良さそう。
f:id:moonho:20160408132826j:image
同じ場所に戻ってきて遊覧終了。
時間にして約20分。船が無いと見られない景色なので高いか安いかはそれぞれの感じ方ですね。

広告を非表示にする