読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsufumiのブログ

地域の情報、趣味のジョギング、自転車、アウトドアなどについて書き残していこうと思っています。コメントなど遠慮無く残して頂けるとありがたいです。

鍋谷峠トンネル開通

少しアップするのが遅くなりましたが、平成29年4月1日、鍋谷峠トンネルがとうとう開通いたしました。

過ぎた後にふさわしくない画像ですが、開通前日のものを、、、w

f:id:moonho:20170411092357j:image

制限速度は50キロ、原付ダメ、自転車ダメ、リヤカーダメ、歩行者ダメ。

車以外は峠を越えろと言う自動車以外には冷たい道路。

f:id:moonho:20170411092424j:image

でも元々はただの雑木林だった所が、それなりの年月を経てこんな風に変わるのを見ると、なかなか感慨深いものがあります。

f:id:moonho:20170411092458j:image

開通式典は1キロほど南下した所にある道の駅くしがきの里。生憎の雨天のため、お偉いさん方が雨に濡れないようにテントを張っております。

f:id:moonho:20170411092524j:image

ほとんど車が通ることのないこの道を、これからたくさんの車が走るようになると思うと、これまた。。。

f:id:moonho:20170411092551j:image

平道路を南下した所にあった丁字路はかつらぎ西IC方向へのカーブに変更されていました。

鍋谷峠トンネル道路開通に伴い、R24穴伏からここまでのR480は県道に格下げされたと噂で聞きましたが、また色々と変更がありそうですね。

かつらぎ西ICより南、県道125号線のJR和歌山線を跨ぐ高架橋は現在工事中。これが完成すればほぼ高野山へのルートが確定する事になると思われます。

 

さて、鍋谷峠トンネルが開通後は上記の県道125号線、そして紀の川左岸道路(紀の川フルーツライン)の開通が待たれます。予算の都合だと思われますが、これもなかなか工事は進みません。

f:id:moonho:20170411092619j:image

こちらは未開通ですが、四邑川を越える薬師大橋。渋田のメインストリートから南を見ると、山手の真正面に見える橋です。

この下には薬師の滝があるので、この名前が付けられたのかと思われます。

f:id:moonho:20170411092640j:image

対岸に渡ってから向こう(西方向)は、あと1キロほど手付かずの状態。問題は予算かな。

f:id:moonho:20170411092705j:image

薬師大橋の銘板。

f:id:moonho:20170411092721j:image

下を流れるのは四邑川。

この道路にアクセスするには、ほぼどの場所でも0.5キロ程度の山登りをしなければ辿り着けません。本来は農家の方がメインに使用するための道路だと思いますが、ここの見晴らしは最高。季節毎に紀の川沿いの綺麗な風景を見せてくれる事でしょう。

開通が待ち遠しいな。

広告を非表示にする