matsufumiのブログ

地域の情報、趣味のジョギング、自転車、アウトドアなどについて書き残していこうと思っています。コメントなど遠慮無く残して頂けるとありがたいです。

MacBook Pro (late 2016) 13inch 到着

さてと開封の儀です。

購入はアップルの公式ストアからネット注文。

金利0%のアップルローンを利用。

www.apple.com

諸々の手続きを経たのち自宅に届くまで1.5ヶ月。 

 

f:id:moonho:20161206195213j:image

ディスプレイの薄さをアピールした外箱。

f:id:moonho:20161206195335j:image

MacBook Proの文字。

f:id:moonho:20161206195234j:image

さて、蓋を開けるとiPhoneiPadと同じくいきなり本体。

f:id:moonho:20161206195241j:image

その下には説明書とUSB-Cケーブル。

f:id:moonho:20161206195248j:image

説明書の下にはアダプター。

f:id:moonho:20161206195303j:image

取り出して開くと早速起動。言語設定の窓が開いております。

f:id:moonho:20161206195311j:image

もちろん日本語を選択。

f:id:moonho:20161206195320j:image

初期設定は10分程度で完了。iCloudの設定や家庭内Wi-Fiの選択など、特に問題なく済みました。

 スペックはヘビーな使い方はしないつもりなので最低構成で。

f:id:moonho:20161206213308j:image

いつからなのか知りませんがアップルマークは光りません。ちょっと残念w

f:id:moonho:20161206213327j:image

ミラー処理。ピカピカです。

f:id:moonho:20161206213342j:image

さて裏面はこんな感じ。6本のネジは(自力での増設はほぼ不可能らしいので)恐らく回すことは無いでしょう。

f:id:moonho:20161206213357j:image

右側面はUSB-Cコネクタ×2とイヤホンジャック。

f:id:moonho:20161206213412j:image

左側面はUSB-Cコネクタ×2。

f:id:moonho:20161206213424j:image

ディスプレイを開く切り込み。指一本で本体は動かずにディスプレイだけが開きます。重さのバランスがすごい。

f:id:moonho:20161206213449j:image

両サイドの裏面には排熱用と思われるスリット。

f:id:moonho:20161206213504j:image

キーボードの触り心地は色々な評判がありますが個人的にはとても打鍵しやすい深さ。

そして今回の新MacBook Proの目玉Touch Bar。

f:id:moonho:20161206213513j:image

例えばマップ使用の際。

f:id:moonho:20161206213522j:image

Touch Barにはこの表示。タッチしてみると、

f:id:moonho:20161206213528j:image

このアイコンが表示されます。レストラン、カフェ、買い物、映画館。

ここでは映画館をタッチしてみます。

f:id:moonho:20161206213613j:image

場所を指定すると経路、ウェブサイト、電話、お気に入り、詳細情報などがTouch Barから直接アクセスできます。

使い慣れれば便利になりそう、、、だけれども、iPhoneiPadに慣れていると思わずディスプレイにタッチしてしまうというw

アップルがマックのディスプレイをタッチディスプレイにするのはナンセンスなんて事を言ってたような気がするのですが、やっぱり直接触れるのが使いやすいかもしんないってのが本音。

 

macの使い心地を得られるなら iPad Proプラスsmartkeyboardが最強かもしんない。

なんて考えないように忘れようw

 

広告を非表示にする